夜中に水漏れに気づいたら

image

夜中に水漏れに気づいたらどうすれば良いでしょうか。業者に頼んで直してもらうにしても到着まで時間がかかるしそれまでの対処方法に困りますよね。ですがやり方さえわかっていれば自分で応急処置できてしまうのです。 まず、被害の拡大を防ぐために水を止める必要があります。キッチンやトイレなどで場所や形は多少変わってきますがハンドルやネジのような箇所があるのでそこを右に回せば水が止まります。それでも止まらない場合は家全体の水を止めるための栓があるのでそちらを捻って止めましょう。この大元の止水栓は家によって場所がかなり違うことがあるので事前に住宅の管理会社に連絡して聞いておくと良いでしょう。 まだ解決しない場合、配管が割れてそこから水漏れしている可能性があります。この場合配管用の防水テープを使って割れ目を塞いで処置し、業者に割れ目の場所と個数を伝えます。普段起こりえないようなことなので焦りがちですが、落ち着いて対処することで被害を最小限に抑えることが出来ます。また、普段から意識することは水漏れの可能性を下げます。少しでも水の出が悪いと思ったら業者に相談し、アドバイスを貰いましょう。また、配管周りの汚れ具合によっても配管の傷み方が変わってくるので家の掃除を欠かすことの無いようにしましょう。水周りや配管も含めて一つの「家」。一箇所でもが壊れると全体の機能が低下するので普段から家の管理をしっかりしましょう。

LINKS